“TOEIC”は今すぐやめて下さいなぜなら… もしあなたが外国人と仲良く英語で話したいのなら、なぜ、これら4つの方法で英語を勉強してはいけないのか? NECほか61社の大企業にグローバル研修を行う人気コンサルタントが勉強抜きだから30分で話せる「逆転発想」の英会話を無料ビデオ講義

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

※ご登録頂くサービスはすべて0円でご利用いただけます。
追加請求などはございませんのでご安心ください。

「プロジェクト2020」の輪は今、急速に広がっています

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

なぜこのプロジェクトは今、これほど大きく注目されているのでしょうか?

プロジェクト2020が今大きく注目されている3つの理由

理由1 日本人の特性にマッチした最短距離で結果を出すための新しい英会話メソッドを無料で学べる

プロジェクト2020に参加すれば、あなたが今まで英語を話せなかったのは単に「従来の英語教育が日本人に合っていなかっただけだったんだ」という事を明確に理解できます。
英語習得に才能は一切必要ありません。
ほんのちょっとした発想の転換だけで、中学までの義務教育を終えた日本人なら、誰でも急速に英語が上達するのです。

理由2 名だたる大企業にも研修を行うハイレベルな講師がオンライン授業

最も効率的かつ着実に結果を出すためにはその道の一流の講師から学ぶのが一番です。
プロジェクト2020でメイン講師を務めるサチン・チョードリー氏は日産自動車やNECといった名だたる企業から長年研修を依頼され、カンブリア宮殿ほか、テレビにも多数出演する一流の講師です。
今まで英語の先生に教わって全く結果が出なかった方も、ぜひ最後に一度だけサチン・チョードリー氏から教わってみてください。
今度こそ驚くほどの変化を実感できるはずです。

理由3 完全無料なのに98.1%が上達を実感 ※2018年1月31日参加者へのアンケート調査

このプロジェクトは元々「4000万人の外国人が訪れる2020年までに、日本人の英語に対する苦手意識を変える」という理念を掲げてスタートしました。
そのため、98.1%の参加者がたったの1日で英語の上達を実感したサチン・チョードリー氏による特別ビデオ講義に全4回、場所を選ばずスマホを通じて完全無料で参加できます。

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

※ご登録頂くサービスはすべて0円でご利用いただけます。
追加請求などはございませんのでご安心ください。

あなたは英語に関してこんな悩みを抱えていませんか?

  • ただ外国人と話すだけで「ドギマギ」してしまう
  • 言いたいことは頭にあるんだけど英語の単語やフレーズが「とっさに出てこない」
  • 英語を話せるようになりたい気持ちはあるけど勉強するための「まとまった時間」が取れない
  • 海外旅行先で、英語を話してもよく「聞き返される」
  • 道を聞かれそうになったら英語に「自信が無くて」つい目をそらしてしまう

なぜこのプロジェクトは今、これほど大きく注目されているのでしょうか?

これまでの英語勉強法はいったん全部忘れてください

なぜなら、今挙げた悩みはどれも

  • CDを聞き流す英語学習法
  • TOEIC対策のスマホアプリ
  • ネイティブの先生に教わる英会話スクール
  • 外国人とスカイプで自由に話せるオンライン英会話

といった従来の英語学習法では、完全には解決できないからです。

英会話教室に1年半通っても話せなかった47歳主婦がたったの30分でベラベラ英語をしゃべり出した秘密とは?

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

※ご登録頂くサービスはすべて0円でご利用いただけます。
追加請求などはございませんのでご安心ください。

東京オリンピックまでに全日本人“英語しゃべれる化”計画 プロジェクト2020推進者サチン・チョードリーとは?

サチン・チョードリー -Sachin Chowdhery-

1973年、ニューデリー生まれ。

経営コンサルティング、法人/個人向けの講演・研修事業を行うAVS株式会社代表取締役会⻑、鳥取県の地域活性化をミッションとする株式会社ITTR代表取締役社⻑を兼任する他、上場企業を含む複数の企業コンサルタント、アドバイザーとして経営に参画すると共に、ベンチャー投資も手掛ける。

英語、日本語を自由に操り、世界を舞台に様々な文化、人種の人々とビジネスを行ってきた経験を元に、
パナソニックやアクセンチュア、日産、NEC、富士通、横河電機、三井住友銀行コンサルティング、神戸製鋼、JTB、東芝、日立など名だたる大企業から依頼され異文化経営・異文化戦略を指導する国際コンサルタントとしても活躍。

著書には、インドに根付くイノベーション思考「ジュガール」を初めて日本に伝え、ロングセラーとなった『大富豪インド人のビリオネア思考』の他、『会話はインド人に学べ!』、『君なら勝者になれる』(フォレスト出版)。共著には『WORLD-CLASS LEADERSHIP』(World Scientific Publishing)、『新興国投資 丸わかりガイド』(日本実業出版社)などがある。

インドの急速な発展を支えてきた「最小の努力で最大の成果を生み出す」思考法「ジュガール」を軸に、確実に結果を出させることにこだわってビジネス、投資、英語を含むグローバルコミュニケーションなどの研修を開催。

時にはフィーが1千万円を超えるにも関わらず、企業からの研修依頼は後を絶たず、延べ61社を指導、個人は9500名以上を教える人気講師に。

カンブリア宮殿やNEWS ZEROをはじめテレビ番組にも多数出演。活動が大きく注目されている。

1回の研修で1000万円を受け取る一流講師サチン・チョードリーがあなたに英語を無料指導

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

※ご登録頂くサービスはすべて0円でご利用いただけます。
追加請求などはございませんのでご安心ください。

最後に一つだけ聞いてください

こんにちは、サチン・チョードリーです。

今このページを読んでいるという事は、あなたは少なからず「英語をしゃべれるようになりたい」という気持ちがおありなのでしょう。

お世辞ではなくあなたはセンスの良い方だと思います。

なぜなら、これから全ての日本人が今まで以上に真剣に、英語に向き合わなければならない世の中になるからです。


最近、外国人の旅行者がどんどん増えているのを実感しませんか?

2017年に日本を訪れた外国人の数は2500万人。

ここ数年は毎年400万人ペースで増えていて、東京オリンピックのある2020年には4000万人を上回るという予測も出ています。

あなたはこの数字のとんでもなさをイメージできているでしょうか?

日本の全人口の3分の1にあたる外国人が日本を訪れるのです。
しかも、ほとんどはオリンピックの開催期間である7月~8月に一極集中するでしょう。

場所によってはそこら中、見渡す限り外国人だらけになります。
今、外国人から道を聞かれたり、話しかけられたりする事は「たまにある珍しいイベント」という感じですよね?

でも4000万人が訪れたら違います。

日常茶飯事の出来事として、ごく普通に話しかけられるようになると思ってください。
1日1回は道を聞かれるぐらいになるかもしれません。

そうなった時、あなたは日本の代表として、堂々とした対応ができますか?

日本人は意識していないかもしれませんが、多くの外国人にとって日本は憧れの国です。
日本人との交流もとても楽しみにしている。

そして日本の科学技術や文化に対する尊敬の念を抱いて、

彼らは大きな期待を持って日本を訪れるのですが…

今、日本では英語に苦手意識のある人がとても多い。

何より残念なのは、「英語が苦手」という意識が強すぎるあまり外国人との交流そのものを「拒絶」してしまう方も少なくない事です。

私が直接お話を聞いた中でも

・道を聞かれそうになったけど、英語に自信が無いからつい素通りしてしまった…
・困っている外国人に会うと、助けになりたい気持ちはあるけど目を合わせないようにしてしまう…


という経験のある方は相当いらっしゃるようでした。

実際、現時点でも、訪日外国人がガッカリした事として「英語の問題」は常に上位にランクインします。

日本で失望したこと… Disappointment in Japan
不満に感じた点に関する主な回答

今でもこの状況なのに、4000万人もの外国人が来て本当に大丈夫なのでしょうか?
あなたも日本人として「このままでいいのかな…」と、ちょっと不安に思いませんか?

誤解のないように断っておきますが…

私は決して「あなた方日本人は英語を何とかすべきだ!」などと、偉そうに「外」からお説教をしているのではないのです。

私は日本に20年住んでいます。出身国のインドよりも長く住んでいて妻も日本人です。

日本の上場企業でも役員を務めてきましたし、60社を超える日本企業をコンサルタントとして支援してきました。
また個人向けにも、9500人以上の日本人にビジネスや投資、英語を直接指導してきました。

要するに私自身、人生の中心は日本なのです。

そういう日本という国を愛する人間の一人として、日本の一員として「私たち一緒に団結してこの状況を何とかしていきませんか?」と呼びかけているのです。

もっと言えば、これから外国人がたくさん日本を訪れるようになる。

その状況に対する反応は、どうしても2極化すると思いますが、あなたは次のどちらのグループに入りたいでしょうか?

Group A 心を閉じて拒絶する

「外国人皆、日本に来てるんだから日本語で話せよ…」
「早くオリンピック終わってこの迷惑な外国人たちがいなくならないかな…」

Group B 気軽に国際交流を楽しむ

困った様子の外国人に積極的に声をかけて道案内をしたり…。
バーで一緒にオリンピック観戦して盛り上がったり…。

「ここは日本なんだから日本語を話せよ」と思う人の気持ちも良く分かります。

でもそう思っている人だって、もし簡単に習得できるなら、英語を話せるようになりたいと思っているのが本音ではないでしょうか?

もしあなたが少しでも後者のグループ②に入りたいと思うなら、プロジェクト2020は、まさにあなたのためのプロジェクトです。

真実を言いましょう英語は本当は簡単なのです

あなたがこれまで、英語を難しく考えさせられてきただけだったのです。

少なくとも日本語と比べたらずっと習得しやすい言語です。

英語も日本語も第2言語として習得して、両方使って生活している私が言うのだから間違いありません。

日本語の方が明らかに難しいです。だって、ひらがな、カタカナに加え漢字まであるのですから。私自身、日本に来た当初は本当に苦労しました。


実は、ほんのちょっとした発想の転換とコツさえ学べば、日本人の英語力は飛躍的にアップします。

ビジネスでもスポーツでも何でも、最小の努力で最大の結果を出す方法を考えた人が勝ちます。
インドではそのような考え方を「ジュガール」と言います。

私はこのジュガールの考え方を駆使して、これまでビジネスでも様々な成果を挙げてくることができました。

ボーリングで言うなら、センターピンを狙うという事です。

英語にも、ちゃんとセンターピンがあるのです。

プロジェクトに参加すれば、完全に実証済みの「英語のセンターピン」をお教えしますので

最短ルートで英語を身に着け世界に向けて堂々と日本を発信するコミュニティの仲間に入りませんか?

私が最初に日本を訪れたのはまだ子供の頃です。

父の仕事の関係で日本へやってきたのですが、当時の日本はまだバブル景気真っ盛りでした。
子供ながらに、国中に溢れるエネルギーや豊かさ、人々の輝きを目の当たりにした事は、今の私に大きな影響を与えています。

若い頃、私は日本は「ダントツでナンバーワン」だと思っていました。同じアジア人として「すごい」と常々思ってきました。

インドだって中国だって、今急成長している国々はみんな日本を目標にやってきたのです。

私はその後、大人になってから本格的に日本へ移り住み、ずっと20年間日本を見てきているわけですが、日本は今、英語一つとっても完全に自信を無くしてしまっている。

それが本当に残念でならないのです。

私から見れば、日本はまだまだいくらでも可能性を持っているからです。

確かに、日本はこれから少子高齢化が進み、人口はどんどん減少すると言われています。

このまま経済規模も縮小して行き、

「日本は2050年までに経済規模でエジプトに抜かれるほど衰退する」

こんな見解を発表している機関もあります。

でもこんなことは勝手に言わせておけば良いのです。
私は全く心配していません。

一たび英語を身に着けて海外に目を向ければ、そこには日本人が活躍できる舞台がいくらでもあるからです。

「自分はもう年齢的に海外で活躍といった話は関係ない」

と思った方は、お子さんについて考えてみるのはどうでしょうか?

今話した世界は、お子さんたちが生きていく世の中そのものです。

そんな中で、世界を舞台にたくましく生きて行って欲しいと思いませんか?

子供が英語や世界の他の国々に興味を持つかどうかは、親の影響がとても大きいのです。

最後にもう一度言います。今こそ、みんなで英語力を磨きませんか?

何度も言っているように、大変な努力をする必要は一切ありません。

無料なのでとりあえずスキマ時間の活用だけ始めてみませんか?

電車やバスの移動時間、友達との待ち合わせ時間、お昼休憩の時間など、ちょっとしたスキマ時間さえ使う気があるなら、それだけでメキメキ英語が上達する新しい方法を私がお教えします。

  • 近々海外旅行へ行くから至急英語を話せるようになりたい
  • 今英語ゼロだけど海外の人をおもてなししたい
  • 今まで英語を学び続けてきたけど全くうまくならず挫折してきた

そんなあなたこそ今すぐ参加してください。

英語を通じて、日本にもう一度元気を取り戻してほしい。私の願いはその一心です。

参加は完全に無料ですので、どうぞお気軽にエントリーしてください。

プロジェクト内であなたとお会いできる事を楽しみにしております。

最短ルートで英語を身に着け世界に向けて堂々と日本を発信するコミュニティの仲間に入る!

全日本人「英語しゃべれる化」計画プロジェクト2020

※ご登録頂くサービスはすべて0円でご利用いただけます。
追加請求などはございませんのでご安心ください。

当社は、お客様の個人情報を適切に保護することを事業運営上の重要事項と位置づけ、個人情報の保護に関する法律その他関係法令に従い、以下のとおり、お客様の個人情報を細心の注意をもって管理してまいります。

この方針における個人情報等の定義

1.個人情報
当社が取扱う情報のうち、お客様個人を識別できる情報をいい、お客様のお名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、ご勤務先、お問合せ内容等、これらのうち1つまたは複数を組み合わせることにより、お客様個人を特定、識別することのできる情報をいいます。
2.個人データ
当社が取扱うお客様の個人情報のうち、特定の個人を検索できるよう整理された情報をいい、コンピュータの検索機能により検索が可能なもの、もしくは一定の規則に従い、目次、索引等を付すことにより容易に検索が可能な状態においているものをいいます。
3.保有個人データ
当社が取扱うお客様の個人データのうち、当社自らが作成、整理したデータであって、当社において、情報の開示や内容訂正等の権限を有するものをいいます。ただし、保有期間が6ヶ月以内のもの、その他法令に定めるものを除きます。

個人情報の収集

当社は、適法かつ公正な手段により、個人情報を収集いたします。

個人情報の利用

  1. 1.当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、あらかじめ、その利用目的を明示いたします。
  2. 2.当社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、当社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。
  3. 3.当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。

個人データの第三者提供

  1. 1.当社は、法令および次項に定める場合を除き、お客様の個人データを、あらかじめお客様の同意を得ることなく、第三者に提供または開示いたしません。
  2. 2.当社は、業務の遂行上やむをえず、お客様の同意を得ないで、お客様の個人データを第三者に提供させていただく場合があります。この場合、お客様からのお申出があれば、法令に従い、第三者への提供を停止いたします。
  3. 3.当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。

保有個人データの安全管理対策等

当社は、お客様に関する保有個人データを安全に管理するため、次のとおりの取り組みを行います。

個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する合理的な対策を講じます。

保有個人データの開示・訂正・利用停止等

当社は、お客様に関する保有個人データについて、お客様ご自身がその開示・訂正・利用停止等を求める権利を有していることを認識し、お客様よりこれらの要求があった場合には、法令に従い、速やかに対応いたします。

個人情報の保護に関する規定等の策定・実施等

当社は、この方針を実行するため、お客様の個人情報の保護に関する内部規定を策定し、これを当社役職員その他関係者に周知徹底させて実施いたします。また、これを継続的に維持し、必要な改善をしてまいります。

この方針の適用および改定

この方針の内容は、当ウェブサイト掲載日より適用いたします。また、この方針は、法令等の要請その他当社が必要と認めた場合に予告なく改定する場合があります。

(最新の情報については、当ウェブサイト内に掲載いたします)

【特定商取引法に基づく表示】

販売業者:

所在地:

連絡先:

表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

個人情報の保護:当サイトはお客様の個人情報の保護を第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します 。また、個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き第三者に提供する事はありません。

page top