「オーダーから決済」までQRコードひとつですべて解決!

詳細はお問合せください

Paymulならこんなお悩みを解決

  • 1

    多⾔語への
    対応

  • 2

    ⼈⼿不⾜の
    解消

  • 3

    ⼈件費の
    削減

オーダーから決済までQRコードひとつでOK!

お客様が⾃分のスマホで店舗テーブルのQRコードをスキャンすれば、
多⾔語メニューで注⽂できるセルフオーダーシステムです。

対応決済 /
Wechat Pay、アリペイ、現⾦
対応⾔語 /
⽇本語、中国語、韓国語・英語(予定)

飲⾷業・宿泊業の皆さまのお悩みを解決!

ご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

ご利⽤者の声

混み合う時間帯の注⽂対応に
お悩みの定⾷屋さん

導入前

ランチの時間帯はお客様が多く、混み合うテーブルの間を配膳や注⽂を聞きに、何度も⾏ったり来たり。
声がかかってもお客様をお待たせしてしまうことが多くありました。

導入後

注⽂を聞きにお客様のテーブルへ⾏く必要がなくなりました。
結果として、お客様へより早くお⾷事を提供できるようになり、お店の回転率も上がりました。

最近外国⼈のお客さんが
増えてきた居酒屋さん

導入前

最近は⾊々な国のお客さんが来るようになって、品数の多い当店では、外国語でのお客さんへのメニューの説明やお会計に苦労をしていました。

導入後

オーダーシステムは多⾔語化対応していて、決済までできるので、スムーズに対応できるようになりました。

従業員の採⽤にお悩みの旅館

導入前

⼈⼿が⾜りないなか、旅館という形態上、⾊々な部屋から浴⾐の交換や飲み物の注⽂などでお呼びがかかるけれども、⼈⼿が⾜りず、その対応が⼤変でした。

導入後

注⽂を聞きに部屋にうかがう必要がなくなったので、少ない⼈数でも対応できるようになりました。

「お悩み解決!」導⼊のメリット

1

設備投資不要・
簡単導⼊

クラウド式のシステムのため、プリンタ設置以外に店舗での配線⼯事、設備投資などがほとんど発⽣しません。
低コストで簡単に導⼊できます。

2

多⾔語対応で
外国⼈対応も楽々

⽇本語、中国語、韓国語(予定)、英語(予定)対応⼊のため、⽇本⼈も外国⼈も気軽に利⽤できます。

3

⼈件費削減

オーダー、会計、領収書発⾏などをシステムを通じてお客様ご⾃⾝がおこなうため、店側の⼿間も通訳も必要ありません。⼈件費削減が⾒込めます。

ご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

「運⽤簡単!」オーダーの流れ

  1. 1

    お客様がテーブルのQRコードをスキャン

  2. 2

    お客様がスマホで商品を選ぶ

  3. 3

    お客様がスマホで支払い

  4. 4

    設置したプリンタに注文が印刷されます

飲⾷店での活⽤

  1. 1

    お客様がテーブルのQRコードをスキャンする

  2. 2

    料理を注文する

  3. 3

    そのまま支払い

  4. 4

    厨房のプリンターにオーダーが印刷される

  5. 5

    店側が料理を作り、お客様に提供する

ホテルでの活⽤

  1. 1

    お客様がホテル客室のQRコードをスキャンする

  2. 2

    サービスか出前か選択する

  3. 3

    必要なサービスを選択して依頼する

  4. 4

    フロントのプリンターより依頼サービスがが印刷される

  5. 5

    ホテルスタッフがお客様の依頼サービスを部屋にお届けする

フードコートでの活⽤

  1. 1

    お客様がテーブルのQRコードをスキャンする

  2. 2

    店舗を選択する

  3. 3

    料理を選択する

  4. 4

    支払いする

  5. 5

    厨房のプリンターにオーダーが印刷される

  6. 6

    店側が料理を作り、お客様に提供する

  7. 7

    お客様のスマホで料理完成情報がプッシュされる

ご相談・お困り事などお気軽にお問い合わせください。

page top
お問い合わせフォーム